1. HOME
  2. 会社概要
  3. ご挨拶

会社概要

創業者及び代表挨拶

株式会社石川商事 代表取締役会長 石川光

株式会社石川商事
代表取締役会長 石川光

当社は、昭和56年の創業以来、『仕事は心、品質は命』を社是とし、常にチャレンジ精神で技術の向上やスタッフの教育に尽力しております。

近年は、「世界品質実現」の一環として、外国人実習生を受け入れ、人材育成・技術・技能・知識の教育を率先して行っています。結果として難しいとされる、日本語能力検定N2級・N3級の検定・電子機器組立 随時3級の合格者を全員合格させる等の良い成果を得ることで、人を通じた国際貢献も出来ていると自負しております。

お客様との信頼関係を重視し、ご要望に的確にお応えできる、社会的存在価値のある企業として発展していきたいと、常にこの一心でお客様からご支持を頂ける企業を目指し努力を続けて参ります。


 

株式会社石川商事 代表取締役社長 石川英範

株式会社石川商事
代表取締役社長 石川英範

株式会社石川商事を先代から引き継ぎ、二代目社長を務めさせていただいています。先代が築き上げ、お客様から信頼の証として「困ったときの石川商事」と言われてきたことを、二代目として更に力強く進めていきます。そのために全社員と共に以下の3つを中心に据え、会社の運営に当っています。

1つ目は、社員一人一人が会社の看板を背負っていると自負し、責任ある行動を心掛けるように指導しています。日常生活に責任を持ち行動することで、信用される人間になること。

2つ目は、常に毎日の作業に目標を持ち、社是である「仕事は心」、「品質は命」を実現するためにどうしたら良いか、一日の作業が上手くいくかを考え、それらを積み重ねていくことで信用される製品を作ること。

3つ目は、社長として社員が安全で、安心できる職場作りに取り組み、安定した事業経営に全身全霊で努めることで、信用(使用)される会社になること。

「困ったときの石川商事」であり続ける為に、社是に基づいた事業活動を続けて参ります。